Buyer

ラビアンローゼ Buyer Blog

2019.07.01

上質なマテリアルが奏でるシンプルなエフォートレスドレス

どこか抜け感漂う、シンプルで上品なエフォートレスなウェディングドレス。

記憶に新しいのがイギリスの ハリー王子とメーガン・マークルのロイヤルウエディング 。

メーガン妃のウェディングドレスを手がけたは

ジバンシィのデザイナー、クレア・ワイト・ケラー 。

“タイムレスで ミニマル、シンプルかつエレガントなウェディングガウン”

メーガン妃の美しいドレス姿に世界中が魅了されましたね!(クレアの作り出すエレガントでオーセンティックなデザインや仕立て、そして優しい物腰に惹かれ、彼女にドレスを依頼することを決めたそう♡ )

肩の力を抜いたエフォートレスな空気感漂ようメーガン妃のプレーンで洗練されたウェディングスタイルはファッショニスタをはじめ、世界中のプレ花嫁さまにもインスピレーションを与えてくれました。

ラビアンローゼが提案する

「エフォートレスシック」なウェディングスタイル

滑らかで上質なシルクオーガンジーから生まれたドレープがとっても美しい「Le spose di gio 」のシンプルでミニマルな ロングスリーブドレス

ボディラインを綺麗に美しく見せるスレンダーラインがエフォートレスな雰囲気に上品さを添えてくれます。

#lesposedigio ※インスタグラムのドレスは、ラビアンローゼでは日本の花嫁さま向けに胸元のVラインは少しデザイン変更しています。

ロングスリーブでありながら、軽やかでしなやかなシルクオーガンジーを最大限に活かして、トレンドのVネックのデザインを絶妙なバランスで取り入れたシックでクラシカルなディティール。

イタリア 最高峰 の老舗ブランド、GIOの上質な仕立てに都会的なエッセンスで新しさを表現したエフォートレスシックなウェディングスタイルです。

洗練された、都会的な花嫁スタイルを叶えたい方にお勧めのドレスです!

#ラビアンローゼ
#ravieenrosewedding
#wedding
#weddingdress

  • Facebook
  • Twitter

PAGE TOP