Kimono

Group
Irouchikake

相良梅花金鶏文

金箔を贅沢に使った豪華さに加え、奈良時代から伝わる日本の代表的な刺繍技法、相良刺繍を用い、光琳模様が優美さを放つまるで日本絵画のような美しさに満ちた打掛。

この着物の試着を希望する 一覧へ戻る

1of12

Kimono List

色打掛