Kimono

Group
Irouchikake

白地優麗に藤の花

藤の花、牡丹、椿、菊など四季の草花が最高の花時で描かれた、昭和初期の色鮮やかな振袖柄をモチーフにした絵画的な色打掛。花々には職人も手差しで色を入れて、絵画のような艶やかさを表現しています。金駒刺繍など織物にひと手間加えた、豪華絢爛な美しい打掛です。

この着物の試着を希望する 一覧へ戻る

11of12

Kimono List

色打掛